[芸能] 2PMのチャンソン、テギョンに続いて日本ドラマに出演

2PMのテギョンに続き、チャンソンも日本のドラマに出演する。 所属事務所のJYPエンターテインメントは、チャンソンが10月28日から日本のTBSで放送されるフライデードラマNEO「怪盗ロワイヤル」にキャスティングされたと6日、明らかにした。 人気のソーシャルゲームをドラマ化した同作で、チャンソンは怪盗ジャック役に扮し、松坂桃李、大政絢、福士誠治ら日本の俳優と呼吸を合わせる。 2PMとしてデビューする前の2006年、MBC(文化放送)「思い切りハイキック」に出演して演技へ挑戦していたチャンソンは、「『怪盗ロワイヤル』に出演することになり嬉しい。日本語能力はまだ未熟だが、全力を尽くしたい。歌手ではなく俳優としての姿を見守っていてほしい」とコメントした。 一方、チャンソンに先立ち同じ2PMのメンバーのテギョンは、フジテレビで放送される「僕とスターの99日」に女優のキム・テヒとともにキャスティングされている。

©ISPLUS / 中央日報日本語版 2011年 10月 07日 04:17