[芸能] “ねこダンス”T−ARA、オリコン週間シングルで1位に!

ガールズグループのT−ARA(ティアラ)が日本で旋風を巻き起こしている。 4日、所属事務所によると、T−ARAは韓国女性歌手としては初めてオリコン週間シングルチャート1位を記録した。先月28日に日本デビューシングル「Bo Peep Bo Peep」を発表して、初日にはデイリーチャート1位入りをするなど、1週間のうちに5万枚の売上があった。 日本メディアもT−ARAの活躍ぶりを詳しく報道している。サンケイスポーツは4日、「デビュー曲『Bo Peep Bo Peep(ボピ ボピ)』が、10日付オリコンシングルランキングで初登場1位を獲得する。海外グループかつ、海外女性アーティスト初快挙」と紹介した。所属事務所によると、メンバーは1位獲得のニュースを聞き、喜びで涙を流していたという。 T−ARAは「韓日両国でさらに成長した姿をお見せしたい。11月からスタートする韓国内の活動でも皆さんを驚かせるような変身に期待していてほしい」と感想を伝えた。

©ISPLUS / 中央日報日本語版 2011年 10月 05日 01:31