[芸能] U−KISSのドンホ&フン、映画「ホーリーランド」キャスティング

アイドルグループU−KISS(ユーキッス)のフンとドンホがテレビ映画「ホーリーランド」(4部作)にキャスティングされた。 所属事務所の関係者は29日、「フンとドンホが11月にクランクインにする映画『ホーリーランド』にキャスティングされた。ドンホは今年、映画とドラマを合わせて4作目の出演になる」と明らかにした。 「ホーリーランド」はケーブル映画チャンネルOCNのテレビ映画。「女校怪談」「暴力サークル」を演出したパク・ギヒョン監督がメガホンをとり、高校の不良サークルを扱った。 これでU−KISSは今年だけでドラマ「ロイヤルファミリー」、映画「マイ・ブラックミニドレス」「二階の悪党」「ミスターアイドル」「ドント・クライ・マミー」など計6作にキャスティングされた。 メンバー別にはU−KISSの最年少ドンホが最も多かった。今年4作品に出演し、演技力も好評を受けた。関係者は「ホンドは『ロイヤルファミリー』『マイ・ブラックミニドレス』では助演だったが、『ドント・クライ・マミー』と『ホーリーランド』では主演になった。ずっと成長を続けている」と話した。 ドンホとフンは現在、2ndアルバム「NEVERLAND」の活動をしている。U−KISSの2ndアルバムは9月初めに発売され、1カ月間にわたり音盤販売トップ3を維持している。

©ISPLUS / 中央日報日本語版 2011年 09月 30日 20:57