[芸能] 2PMのテギョン、キム・テヒと日本ドラマデビュー!

アイドルグループ2PMのテギョンが、日本のドラマにデビューする。 29日、所属事務所のJYPエンターテインメントは「2PMのテギョンが10月23日から日本のフジテレビドラマ『僕とスターの99日』に出演する」と明かした。同作で、キム・テヒは韓国のトップスターのハン・ユナ役で出演し、謎の男性テソン役を演じるテギョンの日本ドラマデビューを助ける。 所属事務所の関係者は「テギョンはすでにKBS(韓国放送公社)のドラマ『シンデレラのお姉さん』や『ドリームハイ』などに出演して、役者としての可能性を認められている。同作が日本で俳優として認められる良い機会になるだろう」と話した。 「僕とスターの99日」は、近くにいるにはあまりにも遠いスターとファンの愛の物語だ。キム・テヒと彼の日本の海外撮影のため、99日間の契約で警護するボディーガード(西島秀俊)の秘密のロマンスを描いている。10月23日に初放送。

©ISPLUS / 中央日報日本語版 2011年 09月 30日 01:15