[芸能] BIGBANG、「MTV EMA 2011」でア太地域にノミネート…日本EXILEとライバル

BIGBANG(ビッグバン)が、ヨーロッパ最大級の音楽授賞式「MTV EUROPE MUSIC AWARDS(以下、MTV EMA)2011」のアジア太平洋部門にノミネートされた。 11月6日、北アイルランドのベルファストで開催される今回のイベントでは、世界トップアーティストを選ぶ「ワールド・ワイド・アクト(WORLD Wide Act)賞」が新設された。ビッグバンがこの「ワールド・ワイド・アクト賞」のアジア太平洋部門にノミネートされたのだ。 「ワールド・ワイド・アクト賞」は、アジア太平洋、北米、ラテンアメリカ、アフリカ/インド/中東、ヨーロッパなど5地域を代表する世界最高アーティスト1組を選ぶもの。全世界の視聴者の投票を通じて受賞者が決定される。ビッグバンは日本の最高人気グループのEXILE、中国歌謡界の天王と呼ばれるジェイ・チョウ(Jay Chou)、2007年オーストラリア版グラミー賞であるARIAミュージックアワードで最優秀男性アーティスト(Best Male Artist)賞を受賞したゴティエ(Gotye)らと投票レースで激しい競い合いを見せる。 アジア太平洋部門の最高人気歌手を選ぶ投票は、MTV EMA公式サイト(http://asia.mtvema.com/vote)上で、今月19日にスタートして10月17日まで1カ月間行われる。

©ISPLUS / 中央日報日本語版 2011年 09月 22日 00:52