[芸能] SUPER JUNIOR、パワフルな後続曲公開

SUPER JUNIORの後続曲「A−CHA」がいよいよベールを脱ぐ。 16日に所属事務所のSMエンターテインメントは、「19日に音楽サイトを通じてSUPER JUNIORの後続曲『A−CHA』をはじめとする5集のリパッケージに追加収録される新曲4曲を公開する予定だ」と明らかにした。 後続曲「A−CHA」はロックをベースにしたエレクトロニックハウス系のパワフルなダンス曲で、心が揺れる恋人を捕まえようと努める気持ちをウィットある歌詞で表現した。このほかにもリパッケージアルバムにはイトゥク、ヒチョル、シンドン、ドンヘ、ウニョクが直接ラップメイキングに参加した「Oops!」をはじめ、イトゥクとSUPER JUNIOR−Mメンバーのヘンリーの自作曲「アンダンテ」、恋人に変わらぬ愛を約束する感性的なポップバラード「一日に」などが含まれている。 SUPER JUNIORは23日にKBS「ミュージックバンク」を通じ「A−CHA」のステージを初公開し本格的な後続曲活動に乗り出す予定だ。

©ISPLUS / 中央日報日本語版 2011年 09月 16日 22:36