[芸能] 少女時代、台湾単独コンサートが大成功…最多観客動員

ガールズグループ少女時代が秋夕(チュソク、中秋)連休も休まず活動した。 少女時代は9日から3日間、台湾の台北アリーナで行われた「2011 GIRLS’ GENERATION TOUR in TAIPEI」で素晴らしいハーモニーとパフォーマンスを見せ、3万1000人余りの観客を熱狂させた。 今回、台湾現地ファンの爆発的な反応で公演が1回追加されるなど、少女時代のチケットパワーを立証したという。特に海外ガールズグループでは初めて台北アリーナで3回連続で公演を行い、最多観客動員記録も更新した。 少女時代は舞台で「Gee」「GENIE」「Oh!」などの国内ヒット曲のほか、日本初アルバムの収録曲など計31曲を歌い、観客の爆発的な反響を得た。 一方、10日と11日には台湾ファンにソウルを知らせるためのさまざまなマーケティング活動が公演会場前の広場で行われた。

©ISPLUS / 中央日報日本語版 2011年 09月 14日 19:10