[芸能] ヒョンビン、25日の誕生日にソウル修復記念マラソン走る

海兵隊一等兵のヒョンビン(実名キム・テピョン、30)が25日にソウルで開かれる「第3回ソウル修復記念マラソン大会」に参加し、6.25キロを走る。 3月に入隊してペクリョン島第6旅団で勤務中のヒョンビンは、ソウル市と海兵隊司令部が主催するこの行事に他の海兵隊将兵350余人と一緒に走る予定だ。 海兵隊の関係者は「韓国戦争(1950−53)当時に奪われた首都ソウルを海兵隊が奪還した9.28ソウル修復の歴史的な意味と感激を再確認し、国民に自負心を抱いてもらおうという意味で準備された行事」とし「ヒョンビンは各部隊長の推薦を受けた模範将兵350人の一人として行事に参加する」と説明した。 ソウル江西(カンソ)多目的運動場を出発し、幸州(ヘンジュ)大橋北端を回るコースで、海兵隊出身の歌手キム・フングク、俳優チョン・ソクウォンら芸能人と一般市民1万余人が参加する予定だ。25日はヒョンビンの誕生日でもある。

©ISPLUS / 中央日報日本語版 2011年 09月 12日 19:17