[芸能] ソ・ジソブ主演映画「ただ君だけ」が釜山国際映画祭オープニングに

第16回釜山(プサン)国際映画祭が来月6日から14日まで開かれる。 今回の映画祭には70カ国から307作品が招待され、リュック・ベッソン、ツイ・ハークら有名映画関係者が参加する。 参加作品の中で89作品が世界で初めて公開される「ワールドプレミア」だ。46作品は制作国を除いて初めて上映される「インターナショナルプレミア」だ。 また、今年から釜山国際映画祭の英語表記が「PIFF」から「BIFF」に変わった。開幕式の会場も水営(スヨン)湾ヨット競技場から専用上映館の「映画の殿堂」に変更された。 開幕作はソ・ジソブとハン・ヒョジュが主演した「ただ君だけ」に確定した。

©ISPLUS / 中央日報日本語版 2011年 09月 09日 19:18