[芸能] 日本の空に虹がかかるか?RAINBOW、「大ヒットの予感」

ガールズグループのRAINBOW(レインボー)が日本での人気を予感させた。 7日、所属事務所のDPSメディア側は「先月31日に先行公開したレインボーの日本デビュー曲「A」が音源サイト『レコチョク』の着うた部門でデイリーランキング1位を維持している」と明かした。特にレインボーに続いて日本の国民ガールズグループAKB48が2位に入っていて注目を集めている。 レインボーは今月3日、日本・東京に向けて出国し、14日に発売予定の日本のデビューシングルアルバム「A」のプロモーション活動に入る。

©ISPLUS / 中央日報日本語版 2011年 09月 08日 03:25