[芸能] SMタウン、NYマディソン・スクエア・ガーデンに出現

SMタウンのワールドツアーが10月にニューヨークで行われる。 BoA、東方神起、少女時代などSMエンターテインメントに所属する歌手が総出動した「SMTOWN LIVE TOUR」が10月23日、米国ポップ界最高権威の公演会場として評されているニューヨークのマディソン・スクエア・ガーデンで開かれる。 米国プロバスケット(NBA)ニューヨーク・ニックスのホーム球場であるマディソン・スクエア・ガーデンは、マイケル・ジャクソン、ビヨンセ、レディー・ガガ、テイラー・スウィフト、ジャスティン・ビーバーといった世界的な歌手のコンサートが開かれた場所で、ポップスターから“夢の舞台”と呼ばれている。米国ポップカルチャーのメッカであるマディソン・スクエア・ガーデン公演を通じて世界的に人気を博しているSM印のK−POPパワーをいま一度立証するものと見られる。 SMタウンコンサートは昨年9月、米ロサンゼルスのステープルズセンターで行われた初の米国コンサートで1万5000席すべてが売り切れ、チケットパワーを見せ付けた。また今年6月にフランス・パリで行われた公演を通じて欧州内のK−POPシンドロームに火をつけた。 SMタウンコンサートは、ニューヨーク公演を前に9月2〜4日の3日間、日本の東京ドームで15万の観客に出会う。

©ISPLUS / 中央日報日本語版 2011年 09月 01日 03:22