[芸能] KARAのハン・スンヨン、ドラマ「武士白東修」OSTに参加…日本から問い合わせ殺到

KARA(カラ)のハン・スンヨンがSBS(ソウル放送)の月火ドラマ「武士白東修(ペク・ドンス)」の挿入歌を歌う。 このドラマのOST(オリジナル・サウンド・トラック)のメインテーマ曲であるハン・スンヨンの「愛のせいで」は、カラのパワフルでビートのある音楽とは違い、ハン・スンヨンの隠された甘美な声でドラマの美しさに層を加える。 「愛のせいで」は、愛してはいけないと分かっていながらも、愛に深く陥ってしまう主人公の悲しい恋心を表現した曲だ。 「武士白東修」のOSTは、現在、海外からも音盤販売の問い合わせが相次いでいる。OST製作者側は、「ドラマの放送が終了する前から、日本などアジア各国から音盤販売についての問い合わせが殺到している。9月初めに2枚CDとしてリリースする『武士白東修OSTアルバム』が、下半期最高のOSTアルバムとして評価されるよう、最善を尽くしたい」と抱負を語った。

©ISPLUS / 中央日報日本語版 2011年 08月 31日 02:16