[芸能] クォン・サンウがハリウッド進出? 主演候補に

俳優のクォン・サンウがハリウッド映画から主演として出演オファーを受けた。クォン・サンウは最近、韓国メディアとのインタービューで、「ハリウッドのアクション映画出演を検討中で、 最終的に決まれば来年初めに撮影が始まる予定」と明らかにした。 クォン・サンウの所属事務所ベルアクターズ・エンターテインメントの関係者は「契約上の問題で詳しいことは話せないが、クォン・サンウがハリウッド映画の出演契約を目前にしている」と伝えた。 すでにクォン・サンウはセシリア・チャン(張柏芝)と中国映画「愛していると、もう一度」の撮影を終え、ジャッキー・チェンと共演する「龍兄虎弟」シリーズの第3作にあたる「十二生肖(英題:Chinese Zodiac)」を撮影中だ。 一方、クォン・サンウとチョン・リョウォンが主演の映画「痛み」は9月7日に公開される。

©ISPLUS / 中央日報日本語版 2011年 08月 27日 03:14