[芸能] チャン・グンソク、日本でのCM出演料がヨン様を追い抜く

日本で「グンちゃん」と呼ばれて親しまれているチャン・グンソクの人気を前に立ちはだかるものがなさそうだ。 韓国メディアは、韓流スターの広告出演料を公開した日本の週刊誌「フラッシュ」の記事を引用し、チャン・グンソクの人気に感嘆した。 チャン・グンソクの出演料は一回当たり9000万円と韓流スターらの中で最高であり、5000万円台のペ・ヨンジュンを軽く飛び越えた。 「フラッシュ」はチャン・グンソクが広告モデルとして出演したマッコリの売り上げが3倍に急増するとともに、出演料が急上昇したと明らかにした。 一方チャン・グンソクは、日本の国民的ガールズグループとして知られるAKB48のメンバーと一緒にエステティック会社の広告モデルに選ばれ、日本広告界のブルーチップであることを証明した。

©ISPLUS / 中央日報日本語版 2011年 08月 26日 23:42