[芸能] ビルボードがK−POPチャートを新設

世界的な音楽チャート会社の米ビルボードが、K−POPチャート(http://www.billboard.com/#/charts/k-pop-hot-100)を新設した。 ビルボード・コリアは26日、「K−POPの成長の可能性を高く評価し、日本に続きアジアで2番目に『ビルボードK−POPチャート』を作った。ランキングは毎週韓国と米国で同時に発表し、日本とロシア、ブラジルのビルボードネットワークを通じてもチャートを供給する」と明らかにした。 今後ビルボードは、ビルボード・コリアを通じて供給された韓国音楽ニュースとコンテンツをビルボード・ドットコムなどオンラインサイトとオフライン雑誌のビルボード誌で提供する計画だ。また、韓国演芸製作者協会とK−POPの世界化に向けた協力体制も構築する計画だという。 発表された初めてのチャートではガールズグループSISTERの「So cool」が1位となり、世界的な音楽サイトのビルボード・ドットコムのメインを飾った。 「ビルボードK−POPチャート」の発表を記念して25日に訪韓したビルボード発行人のハワード・エッフェルバウムは、「韓国は大変重要な音楽市場。ビルボードK−POPチャートを通じ世界の音楽市場に活力素になることを期待する」と話した。

©ISPLUS / 中央日報日本語版 2011年 08月 26日 23:36