[芸能] “KARA香水”が誕生? 香水作りのためメンバーがパリへ

ガールズグループKARAの所属事務所、DPSメディアは「KARAが今年12月に韓国の芸能人としては初めて自分たちの名前を冠したシグネチャーフレグランスを出す」とし、「これに先立ち、香水の生産地を直接訪問し、調香やデザイン過程に参加する予定。今冬、韓国と日本で発売する写真集の撮影も進めている」と25日に明かした。 香水の販売は世界的な海外香水メーカーと提携して行われ、KARAは香水の生産地でメンバーに似合う香りの設計に直接参加する予定だ。 一方KARAは来月5日に音源を、6日に音盤を公開して新アルバムの活動に突入する。今回のアルバムは今月25日からメーキング写真が別途収録された限定版の予約販売が始まり、日本版も来月6日から販売が開始される。

©ISPLUS / 中央日報日本語版 2011年 08月 26日 00:16