[芸能] 歌手BoA、オーディション番組「K−POPスター」審査委員に合流

歌手のBoA(ボア)がSBS(ソウル放送)番組「サバイバルオーディションK−POPスター」(以下、「K−POPスター」)に審査委員として合流する。 「K−POPスター」はSMやYG、JYPなど国内最大のスター養成システムを持つ3大芸能プロダクションが一堂に会し、世界市場を攻略できる次世代K−POPスターを発掘するサバイバル番組だ。すでにヤン・ヒョンソクとパク・ジニョンがそれぞれの事務所から代表で審査委員対決に入っており、これにBoAが意気投合して「最強の審査委員軍団」が結成された。 同番組の制作陣は「BoAは韓国のアイドルの中でも真っ先に世界にその名が知られるようになったワールドスター」とし「生まれ持った歌唱力やダンスの実力を備え、練習の虫と呼ばれるほどの真面目さで有名だ。そのうえ流ちょうな語学力など、グローバルスターの条件をすべて備えており、『K−POPスター』参加者にとって模範となるだろう」と伝えた。 同番組は12月放送予定だ。

©ISPLUS / 中央日報日本語版 2011年 08月 26日 00:13