[芸能] 歌手ソン・ダムビ、写真を無断使用されたうえ「10億ウォン訴訟」まで

10億ウォン(約7000万円)の訴訟を起こされた歌手のソン・ダムビが悔しさを訴えた。 24日、ソン・ダムビの所属事務所の関係者は訴訟のニュースが伝えられたあと、「MACがソン・ダムビの写真を無断使用したことに強く抗議している」と伝えた。 これに先立ちこの日午前、ソン・ダムビを化粧品モデルとして専属契約を結んでいた化粧品ブランドのENPRANI(エンプラニ)は、ソン・ダムビが広告契約を違反して化粧品メーカーのMACの広告に出演したとして、ソウル中央地方裁判所に損害賠償を請求する訴えを起こした。 ソン・ダムビの所属事務所の関係者は「MACがSBS(ソウル放送)の『キム・ヨナのキスアンドクライ』の協賛企業の契約を結び、ソン・ダムビがMACからメークアップを受けたことはある。しかしこの写真について使用を許可したことはなく、その後この写真が宣伝写真に化けて店頭などで使われていたという事実を知り、強く抗議した」と説明した。 続いて「MACにソン・ダムビの肖像権を無断盗用したことについて強く対応するという内容証明を送った。MACから返信を待っているところに、ENPRANIから訴訟も持ち上がり厳しい状況だ」と付け加えた。ENPRANI側は現在、ソン・ダムビと所属事務所のプレディスに支払ったモデル料4億2000万ウォン(約3000万円)の2倍に該当する8億4000万ウォン(約6000万円)に広告制作費1億6940万ウォン(約1200万円)などを追加し、計10億ウォンを超える賠償を要求している。

©ISPLUS / 中央日報日本語版 2011年 08月 25日 04:29