[芸能] SUPER JUNIORのシンドンも?二重まぶた手術「やってよかった」

K−POPアイドルグループ、SUPER JUNIOR(スーパージュニア)のシンドンが二重まぶた手術の事実を認めた。 シンドンは22日、ミートゥデイ(韓国版ツイッター)を通じて「(二重まぶたの手術をしたのに)やった感じがしないと言われたりする。わざとやったのに分からないなんて。もっと厚くすればよかった」というコメントを載せた。 この日午前、タレントのBOOM(ブーム)の除隊を祝うために外出したシンドンは、手術でできたくっきりとした目もとで話題になった。 シンドンはこれに対し、「ハハハハ、こんなにも熱い反応! ありがとうございます。やっぱり(手術をして)よかった。手術後少し時間が経ちましたが、いい反応を表してくれてありがとうございます」と話した。

©ISPLUS / 中央日報日本語版 2011年 08月 24日 03:45