[芸能] 俳優チョン・ギョウン、年上の一般人女性と6カ月目の「熱愛中」!

俳優のチョン・ギョウン(29)が1歳年上の一般人女性と熱愛中だという。 芸能関係者によると、チョン・ギョウンは美貌の一般人女性と交際6カ月目だという。最近、江南(カンナム)のあるカフェで、2人が手をしっかりと握って楽しそうな時間を送っているところがキャッチされて自然に広まった。 ある芸能関係者は「チョン・ギョウンが7月のKBS(韓国放送公社)2TV『ロマンスタウン』の撮影を終え、余裕を満喫しながら恋人との時間を過ごしている。チョン・ギョウンは、とりわけ正直で飾り気がなく、周囲の視線をわざと避けるようなタイプの人間ではない。最近も友人らとともに、20代の大学生カップルのような純粋なデートを楽しんでいる姿が目撃された」と伝えた。 関係者によると、チョン・ギョウンの恋人はすらりとしたスタイルにすっきりした目鼻立ちが印象的な西洋美人。183センチメートルのチョン・ギョウンとは、一瞬見ただけでお似合いのカップルと納得するほどだという。2人は今年初めに知人の集まりに参加して初対面した。その後互いに好感を持ち、自然と恋人関係に発展したと伝えられている。 チョン・ギョウンの所属事務所側は「最近、彼女ができたとは聞いていたが、相手の身の上について詳しいことは聞かなかった。ことのほか品行方正な青年なので、所属事務所で私生活まで干渉する理由はない」と明かした。 チョン・ギョウンは2004年モバイルドラマ「五つの星」でデビューした。以後、優れた身体条件を前面に押し出し、モデルとしても旺盛な活動を行ってきた。2007年KBS2TVの週末ドラマ「幸せな女」で浮気夫のチェ・ジュノ役を個性たっぷりに好演し、俳優としての可能性を開いた。2010年SBS(ソウル放送)の「ドクター・チャンプ」、2011年「サイン」に出演し、俳優としての地位を固めた。最近は「ロマンスタウン」で冷徹な性格の財閥の御曹司カン・コヌ役で視聴者からの愛を一身に受けていた。 .

©ISPLUS / 中央日報日本語版 2011年 08月 23日 02:32