[芸能] SMエンターテイメント会長が株式富豪に…少女時代のおかげ?

SMエンターテイメント会長の李秀満(イ・スマン)氏の株式保有額が1400億ウォン(約100億円)を超えた。 SMの株価は18日現在3万5300ウォン。 これはSMが01年にKOSDAQに上場して以降の最高値。李秀満氏は404万1465株(24.43%)を保有中で、評価額は1426億6371万4550ウォンとなる。 先月7日、SMの株価が2万5400ウォンに値上がりすると、李秀満氏の保有株式評価額は1026億ウォンとなり、昨年11月1日以来およそ8カ月ぶりに1000億ウォン台に乗った。 少女時代・東方神起・SUPER JUNIORなど所属歌手が国内外で大活躍し、SMの株価上昇につながっているという評価だ。

©ISPLUS / 中央日報日本語版 2011年 08月 19日 18:24