[芸能] 少女時代、“暴走族”に変身してバイクで疾走?

少女時代が「少女」のイメージから「女戦士」に生まれ変わった。 「SMタウン」ユーチューブチャンネルには10日、少女時代の日本初アルバム収録曲「Bad Girl」のプロモーションビデオが登場した。映像の中で目を引くのはバイクに乗って暴走族に変身したユナとユリの姿。2人はスタッドが付いた革ジャケットにホットパンツでカリスマを感じさせる。昨年の「Run Devil Run」の少女時代とはまた違った姿だ。 ネットユーザーは「もう少女ではない」「韓国でもこういうコンセプトを見せてほしい」などとコメントしている。少女時代はソウル公演を最後にコンサートを終え、個人活動と次のアルバムの準備に入る。

©ISPLUS / 中央日報日本語版 2011年 08月 12日 19:25