[芸能] 俳優チャン・グンソクと「冬のソナタ」ユン・ソクホ監督がタッグを組んで新作を制作

韓流スターのチャン・グンソクとドラマ「冬のソナタ」のユン・ソクホ監督がタッグを組む。 来年上半期に放送予定のドラマ「愛の雨」(仮題)に、チャン・グンソクが主人公としてキャスティングされた。 来年上半期に放送予定のこのドラマは、「秋の童話」「冬のソナタ」で名コンビを見せた脚本家のオ・スヨンとユン・ソクホ監督が10年ぶりに再会した作品だ。 1970年代を背景にしたドラマの中でチャン・グンソクは、愛のために全てを捧げる多情多感な性格の美術学生ソ・インハ役と、彼の息子で仕事と愛に自由奔放なフォトグラファーのソ・ジュン役の一人二役を演じる。 「愛の雨」は来年上半期の放送を目標に、来月から撮影に突入する予定だ。

©ISPLUS / 中央日報日本語版 2011年 08月 10日 03:18