[芸能] 韓国・日本・台湾の芸能プロダクションが連合して男性アイドルを育成

韓国と日本、台湾の芸能プロダクションがアジア市場を狙った男性アイドルグループを作ると発表し注目を集めている。 韓国のロエンエンターテインメントと日本のyamaha A&R、台湾のCNRメディアは、日本および中華圏をはじめとするグローバル市場進出を前提に、男性アイドルグループ共同制作関連3次契約を締結した。 3社は今後1年間、男性アイドルグループとしてデビューするアーティストの発掘および育成に掛かる費用を同等に負担することになり、2012年にはアイドルグループのデビューが実現する見通しだ。 一方、韓国のロエンエンターテインメントは韓国で高い人気を誇る歌手のIU(アイユ)が所属する芸能プロダクションだ。

©ISPLUS / 中央日報日本語版 2011年 08月 04日 01:46