[芸能] 俳優チョ・インソン、ヒマラヤで孤立?

俳優のチョ・インソンがヒマラヤで孤立しているという報道に対し、所属事務所側は「気象の悪化で撮影が遅れているにすぎない」と否定した。 所属事務所サイダスHQの関係者は29日、「チョ・インソンが先週、BLACK YAKのCM撮影のためヒマラヤに行った。 海抜3500メートルで撮影をしているが、天気がよくなかったため2日間撮影できなかった」とし「ヒマラヤでは気象悪化のために移動手段のヘリコプターが飛べないことが多い。 孤立したのではない」と明らかにした。 続いて「昨日と今日午前、BLACK YAKの関係者と電話をした。 当初の計画通りなら28日に帰国しているはずだが、天気のために撮影ができず、30日に帰国すると聞いた」とし「健康の問題も全くない。 心配する必要はない」と説明した。 チョ・インソンは帰国後に予定されたスケジュールをすべて消化する予定だ。 所属事務所側は「来月4日と6日に日本の大阪と東京でファンミーティングがあるが、これは予定通り行われる」と伝えた。

©ISPLUS / 中央日報日本語版 2011年 07月 30日 03:09