[芸能] イ・ビョンホン、ハリウッド映画「G.I.ジョー2」撮影へ

俳優イ・ビョンホンが20日、ハリウッド映画「G.I.ジョー2」の撮影のため米国に向けて出国した。イ・ビョンホンは前作の「G.I.ジョー」に続いて、今回もストームシャドー役でハリウッド俳優と息を合わせる予定だ。 「G.I.ジョー2」には前作に出演したチャニング・テイタム、レイ・パーク、アーノルド・ヴォスルーが出演する計画で、その他の人物は違うメンバーで構成される。 前作は収益3億200万ドルを超えて興行に成功し、韓国でも約300万人の観客を動員した。イ・ビョンホンはこの作品で流ちょうな英語の実力と、ハリウッド俳優の中でも引き立つ存在感で世界観客に強い印象を残した。 所属事務所BHエンターテイメントは「20日に米国に出国した後、時差適応とともにキャラクター分析および撮影準備時間を少し持った後、すぐに映画に集中する予定」とし「ストームシャドーの魅力を期待してほしい」と伝えた。 「G.I.ジョー2」は米ニューオリンズ州で来月15日から撮影に入り、2012年夏に公開される予定。

©ISPLUS / 中央日報日本語版 2011年 07月 22日 20:20