[芸能] 女優のパク・シネ、交通事故で病院に搬送

交通事故に遭った女優のパク・シネが病院で検診を受け安静をとっている。 パク・シネは18日午後11時ごろ、京畿道城南市(キョンギド・ソンナムシ)の福井洞(プクチョンドン)交差点近くの外郭循環道路出入口で自身が乗ったバンがガードレールに突っ込む事故に遭った。この事故でパク・シネと運転していたマネジャー、コーディネーターら5人が負傷し近くの病院に搬送された。 パク・シネの所属事務所の4HIMエンターテインメント関係者は19日、「パク・シネの帰宅中に事故が起き、現在は自宅近くの病院で検診し安静にしている。パク・シネだけでなく同乗者も大きな外傷はないようで幸いだ」と伝えた。 ドラマの撮影スケジュールについては、「ひとまずきょうの撮影は休み、明日からは制作スタッフと相談してみなければならないようだ。大きな負傷ではなく、影響なく進められるようだ」と話した。パク・シネはMBCドラマ「オレのことスキでしょ。」に出演中だ。

©ISPLUS / 中央日報日本語版 2011年 07月 20日 02:59