[芸能] イルマ、元所属事務所代表に訴えられる

ソウル城東(ソンドン)警察署は17日、ピアニストのイルマ(33)が元所属事務所代表(34)から名誉棄損および業務妨害の疑いで告訴されたと明らかにした。 元所属事務所の代表は「イルマが専属契約期間を4年ほど残してソニーミュージックと二重契薬をした」とし「私たちが収益を配分しなかったなどのうそも広めた」と明らかにした。

©ISPLUS / 中央日報日本語版 2011年 07月 19日 18:59