[芸能] T−ARAのヒョミン、「まだ映画は不慣れです」

T−ARA(ティアラ)のヒョミンが14日、映画「寄生霊」の制作発表会が行われたロッテシネマピカデリーで華やかなポーズを披露している。 同作は、不本意に殺されたある子どもの魂が他人の体に憑依(ひょうい)して起こる謎の殺人事件を描いたホラー映画だ。

©ISPLUS / 中央日報日本語版 2011年 07月 15日 03:03