[芸能] 軍入隊目前のピ、コンサートで日本のファンを泣かせたわけは

歌手のRain(ピ)が、軍入隊を控えて開いたコンサートで日本のファンを泣かせた。 9日午後4時。ソウル梨花女大100周年記念館でロッテ免税店主催で「LOTTE RAINPremier Concert 2011 in Seoul」が開かれた。今回のコンサートは今年で4回目を迎え、ロッテ免税店の広告モデルとして活動した彼が、軍入隊の前にロッテ免税店側と行った最後のイベントだ。 ピは約2時間のコンサートを通じ、自身のヒット曲メドレーを披露するなど熱狂的な舞台で約1000人の日本人ファンから熱い拍手を浴びた。続いてピは、抽選を通じて愛蔵品をファンにプレゼントするなどサプライズイベントでファンを喜ばせた。 しかしこの日、ピが軍入隊の計画を告白すると、公演場は一瞬にして涙の海となった。ピの所属事務所側は「ロッテ免税店との最後のイベントではあったが、ピが軍入隊の前に行う最後のファンミーティング・コンサートではなかった」とし「ピは来月から9月末まで行われる全国ツアーコンサート『THE BEST SHOW』の準備をしている。全国コンサートでファンと楽しい時間を過ごす予定」と伝えた。 続いて「ピの軍入隊は10月〜11月になる予定だ。まだ兵務庁から正確な入隊日時の案内を受け取っていない」とし「入隊前まで時間があるので、ファンが悲しみすぎないことを願う」と付け加えた。 ピは8月からは「THE BEST SHOW」というタイトルで全国ツアーコンサートに出る。このコンサートツアーは来月13日と14日の釜山公演を皮切りに、大邱(テグ、8月27日)、済州(チェジュ、9月3日)、光州(クァンジュ、9月17日)、大田(テジョン、9月18日)、ソウル(9月24日・25日)などで開かれる。

©ISPLUS / 中央日報日本語版 2011年 07月 12日 03:15