[芸能] “ホンドロ”ことホン・スア、野球の本場・米国メジャーリーグに進出?

“ホンドロ”ことホン・スアが野球ゲームのモデルまで務め、格別な野球愛を結実させた。 11日、ホン・スアの所属事務所トロフィーエンターテインメント側は「ホン・スアが日本のゲーム会社セガ(SEGA)のオンラインゲーム『MBLマネージャーONLINE』の韓国専属モデルに選ばれた」と明らかにした。 ホン・スアはプロ野球の始球者として何度もマウンドに登場し、元メジャーリーグのペドロ・マルティネス(引退)を連想させるような始球で“ホンドロ”という別名を得ている。以後、斗山(ドゥサン)ベアーズのサポーターを自任して、野球ファンら愛されて来た。また自身のツイッターにメジャーリーグ球場訪問のニュースを知らせるなど、絶えることなくその野球愛を見せてきた。 セガ側の関係筋は 「野球に対する特別な熱情で、たくさんの人から愛されているホン・スアが野球ゲームを知らせることができる適任者と判断して専属モデルに選定した」とし「ホン・スアを通じて老若男女、誰も楽しむことができる野球ゲームで、多くのゲームユーザーの流入が予想される」と期待感を表した。

©ISPLUS / 中央日報日本語版 2011年 07月 12日 03:04