[芸能] 日本のコンビニで東方神起と少女時代のコラボ商品発売

東方神起と少女時代の公認商品が日本のコンビニエンスストアで販売されている。 セブンイレブンジャパンは7日から日本国内のセブンイレブン1万3334店で、東方神起公認商品と少女時代公認商品を販売している。セブンイレブンが出した東方神起の公認商品は、「韓国式キムチ冷めん」や「タッカルビ」など10種類。少女時代公認商品は「韓国式海苔巻き弁当」と「ハニージンジャーのもちモチケーキ」など6種類。 各商品には「東方神起公認」と「少女時代公認」のマークが付けられており、日本の消費者から熱い反応を受けているという。セブンイレブン側は、「インターネット上で東方神起や少女時代が登場する動画やポスターが当たるキャンペーンも行う。7日から東方神起・少女時代がそれぞれモデルとして出演するCMも放映されており、今後さらに爆発的な反応が予想される」と話している。 東方神起は20日にリリースされる日本でのニューシングル「Super Star」のプロモーションの準備を進めている。少女時代は日本全国を回るアリーナツアーコンサートを展開中だ。

©ISPLUS / 中央日報日本語版 2011年 07月 08日 18:46