[芸能] AFTERSCHOOL、T−araに続いて日本攻略へ

ガールズグループのAFTERSCHOOL(アフタースクール)が17日に日本デビューショーケースを開く。 所属事務所のプレディスによると、ショーケースが開かれる東京赤坂ブリッツの座席は予約開始1分で全席売り切れた。プレディス側は「アフタースクールのショーケースは日本の大手オンラインショッピングサイトの楽天と共同プロモーションを進めているため、さらに注目されている。楽天のホームページ内にアフタースクールを応援する特別ページが開設された」とし「K−POPグループを応援するために特別ページが開設されたのは今回が初めて」と伝えた。 また日本の有名な朝の番組である「ショービズ・コリア」では10分間にわたってアフタースクールについて報道し、関心の高さを見せた。 ショーケース終了後、アフタースクールは8月から日本全国で開かれるツアーコンサートのエイ・ネーション(a−nation)に参加する。エイ・ネーションは、日本最大手のアルバム会社エイベックス(AVEX Entertainment)が開催する日本全国ツアーコンサートで、2002年にスタートした。日本最高のスターたちが総出で出演するコンサートで、毎年20万人以上の観客を動員している。今年はアフタースクールをはじめ、浜崎あゆみ、倖田來未、後藤真希、Every Little Thingなど日本の有名歌手らが出演する。

©ISPLUS / 中央日報日本語版 2011年 07月 06日 22:20