[芸能] 少女時代、日本MTV VMAJ2011で2冠

ガールズグループ少女時代が日本「MTV VIDEO MUSIC AID JAPAN 2011」(以下VMAJ)で2冠になった。 VMAJ側は2日、公式ホームページで、少女時代が「願いを言ってみて」の日本語バージョン「Genie」で、「最優秀グループビデオ」と「最優秀カラオケソング」の受賞者に選ばれたと明らかにした。 少女時代は候補に挙がった世界的な歌手ブラック・アイド・ピーズ、リンキン・パーク、アヴリル・ラヴィーンなどを抑えた。「最優秀ビデオ賞」部門ではレディー・ガガの「Born This Way」が選ばれ、3冠を逃した。 VMAJは日本大地震惨事の影響で授賞式は行わなかった。授賞の結果はファンの投票で決まった。

©ISPLUS / 中央日報日本語版 2011年 07月 04日 21:00