[芸能] “復古少女”T−ara 70・80年代の舞台を完璧に再現

“復古少女”T−ara(ティアラ)が軽快なリズムの新曲「Roly−Poly」で帰ってきた。 T−araは1日、生放送のKBS(韓国放送公社)2の歌番組「ミュージックバンク」に出演、新アルバム「ジョン・トラボルタ・ワナビー」のタイトル曲「Roly−Poly」を歌い、約20人のダンサーとともに70・80年代に流行したダンスを踊った。「Roly−Poly」は80年代に流行したディスコに現代音楽的な要素を加えた曲。

©ISPLUS / 中央日報日本語版 2011年 07月 04日 20:46