[芸能] “軍人”イ・ジュンギ出演の兵営ドラマ 7月1日放送

「王の男」の映画俳優イ・ジュンギが出演する兵営ドラマが7月1日に放送される。 国防広報院は29日、「軍服務中の芸能人と第9師団の現役将兵が出演した兵営ドラマ『行軍』を制作した」とし「一般視聴者に軍に親しんでもらう契機になればと思う」と述べた。 「行軍」では、コメディアンのヤン・セチャン一等兵、イ・ジュンギ上等兵、キム・ジソク(本名キム・ボソク)上等兵、キム・ジフン一等兵ら俳優出身の広報支援隊員が主役を演じた。 イ・ジュンギは訓練所で配属を受けたばかりのキム・ドジン二等兵を演じた。 兵士が入隊後に抱く悩み、左衝右突の生活の中で強い軍人に成長する過程を扱ったドラマだ。 国防広報院側は「息子を軍に送った親なら誰もが気になる軍隊の姿を、俳優出身の兵士と一般現役兵のリアルな演技で見せる」とし「単幕ドラマとして制作されたが、将兵ら視聴者の反応を見ながら後半に追加制作をするかどうか決める」と述べた。 「行軍」はケーブル放送の国軍放送TVで放送される。 放送は7月1日夜11時。2日昼12時、午後10時、3日午前10時、午後9時に再放送される。

©ISPLUS / 中央日報日本語版 2011年 07月 01日 03:28