[芸能] キム・ヒョジン、ハン・チェヨンの代わりに韓日中合作ドラマ出演か

女優キム・ヒョジンがハン・チェヨンの代わりに韓日中合作ドラマ「Strangers6」に出演する見込みだ。 最近ハン・チェヨンがスケジュールなどの理由で「Strangers6」から降板した中、キム・ヒョジンがハン・チェヨンの代わりにドラマに合流すると伝えられた。 キム・ヒョジンの所属事務所は27日午後、「検討している。まだドラマ出演が決まったわけではない」とし「日程などの調整部分が残っている。もし出演が確定すれば来月から海外撮影に入るようだ」と明らかにした。 ドラマ関係者は「天気などの理由でその間ドラマの撮影が延期された。このためハン・チェヨンは予定された他のスケジュールに支障が生じ、ドラマから降板することになった」とし「先月から国内で撮影が始まったが、当初ハン・チェヨンが引き受けていたキャラクターは国内撮影分がなく、中国など海外撮影分が多いキャラクターだった。新しい女優が投入されても全く支障がない」と明らかにした。 「Strangers6」は6人の男女主人公がアジアを守るために命をかけて戦うというストーリーのアクションドラマ。中国の有名映像制作会社がメインプロダクションで、フジテレビ・WOWOW・インデックスおよび韓国のWメディアコンテンツ・BMCインベストメント・HnBピクチャーズが参加した。 韓日中3カ国を代表する俳優が出演し、来年初めに放映される予定。

©ISPLUS / 中央日報日本語版 2011年 06月 28日 22:21