[芸能] ナルシャ、セクシーな衣装で果敢なポーズ

ブラウンアイドガールズのナルシャが果敢なポーズと衣装で視線を引いた。 ナルシャは最近公開された男性月刊誌「マキシム」7月号で、セクシーな衣装を着て挑発的なポーズを見せた。ナルシャは白のロングジャケットを着た‘下衣失踪’ファッションでシックなカリスマを発散した。また黒のランジェリールックで横になり、骨盤を上げながら果敢なポーズを見せた。このようなナルシャの挑発的な姿に現場のスタッフは息をのんだという。 ナルシャはインタビューで「先日『私は歌手だ』でイ・ソラ先輩が『風が吹く』を歌うのを聞いて涙が流れた」とし「デビュー当時は声のためにひどくコンプレックスを感じた。聴く人の胸に響くような声を出したかったが、そういう声が出ないので苦労した。しかし『風が吹く』を聴いた後、重要なのは声でなく感情を込めて歌うことだということを悟った」と伝えた。 「ソロ活動で残念に思うことはないか」という質問に対し、「ソロでその間してみたかった音楽ができて満足している。周囲の『とても難しい』『あまりにも先を行き過ぎ』という声はあまり気にしていない」と淡々と答えた。

©ISPLUS / 中央日報日本語版 2011年 06月 24日 20:47