[芸能] 超新星のニューシングル、日本の週間チャートで2位登場!

6カ月ぶりに日本の活動を再開した男性グループの超新星が、日本で猛烈な追い上げを見せている。 15日、シングル「クリウンナレ −キミに会いたくて−」をリリースし、当日のオリコンシングルデイリーチャートで2位にランクインした超新星は、22日の週間チャートでも2位を占めた。 この曲は日本人作曲家ではなく、韓国の有名作曲家によるものであることからその意味は特別だ。シングルアルバムのほかにも、昨年の彼らの日本コンサートの場面を集めた「超新星ショー 2010」も同日リリースされ、オリコンDVD販売チャートで2位を記録した。 日本歌謡界に詳しい専門家は「超新星の日本での高い人気は、メンバー全員が180センチを超えるすぐれたルックスや歌唱力、韓国グループの中でもずば抜けた日本語能力、着実に踏んできた現地化戦略などに後押しされるものと判断できる」と伝えた。 日本の日刊紙スポニチなどは21日、「今年10月から大阪を皮切りにアジアツアーに出るミュージカル『カンナさん大成功です!』の主人公に超新星のソンジェとKARAのパク・ギュリがそれぞれ選ばれた」と新しいニュースを伝えている。 先月末、日本へ向かった超新星は8月まで日本にとどまり、活発なプロモーションを繰り広げる予定だ。

©ISPLUS / 中央日報日本語版 2011年 06月 24日 03:08