[芸能] JYP軍団、インドネシアにK−POPの熱気広める

2AMやMissAなどJYP軍団がインドネシアをK−POPの熱気で満たした。 JYPエンターテインメント所属歌手は18日午後、インドネシア・ジャカルタで開かれた「ジャカルタファンタスティK−POPフェスティバル2011」に代表歌手として招かれ幻想的な公演を繰り広げた。 ジャカルタにあるイストラ・スナヤン体育館で行われた今回の公演には2AM、MissA、JOO、SanEらが参加し、3000人余りの観客が公演会場を訪れた。ほとんどの歌手が初めてインドネシアを訪問したが観客は記者会見から熱い反応を見せたという。歌とラップをまねて公演を楽しみ、歌手らも観客らの反応に力づけられ情熱的なステージを見せた。 JYP関係者は、「MissAのステージでは多くのファンたちが『Bad Girl,Good Girl』の振り付けをまねて踊った。現地公演が初めてのメンバーは驚きと喜びを隠せなかった」と伝えた。

©ISPLUS / 中央日報日本語版 2011年 06月 22日 00:48