[芸能] パク・ミニョン、あわや胸が露出

女優パク・ミニョンがネコの‘襲撃’を受けた。 17日、ソウル梨花(イファ)女子高100周年記念館で開かれたホラー映画「猫:死を見る二つの目」の制作報告会で、カメラのフラッシュを浴びた猫が驚いたのだ。 この時、ネコの爪がパク・ミニョンのドレスの肩のひもに引っかかって落ち、服が少し破れて、あわや胸が露出するところだった。パク・ミニョンは予想しなかった突発事故にかなり驚いていたという。結局、パク・ミニョンは他のドレスに着替えて記者のインタビューに応じた。 関係者は「映画のヒットを予告する事故が起きたようだ。おかげで映画の広報は確実なものになった」と言って笑った。

©ISPLUS / 中央日報日本語版 2011年 06月 18日 02:09