[芸能] D−LITE関連事故、オートバイ死亡者の解剖結果発表を延期

BIGBANGのD−LITE(22、本名カン・テソン)の交通事故と関連、死亡したオートバイ運転手(30、男性)の解剖検査の結果発表が延期される見通しだ。 ソウル永登浦(ヨンドゥンポ)警察署は15日、「被害者男性の遺体の解剖検査結果が今日(15日)中に出ると予想していたが、国立科学捜査研究院側の通報が延期された。来週末には結果が分かるだろう」と述べた。 D−LITEは先月31日午前1時ごろ、自分の車を運転中、ソウル揚花(ヤンファ)大橋で倒れていたオートバイの運転手をはねた後、タクシー運転手が止めていたタクシーに衝突した。オートバイ運転手はこの日、現場で死亡した。

©ISPLUS / 中央日報日本語版 2011年 06月 16日 03:26