[芸能] キム・ビョンマンの闘魂に“フィギュア女王”キム・ヨナが涙

‘フィギュアクイーン’キム・ヨナ(21、高麗大)がキム・ビョンマン(コメディアン)の闘魂に感動の涙を流した。 12日に放送されたSBS(ソウル放送)芸能番組「日曜日が好き−キム・ヨナのキスアンドクライ」では挑戦者の1次大会が放送された。 特にイ・スギョンとデュエット公演をしたキム・ビョンマンはチャーリー・チャップリンに扮装し、シングルトゥループジャンプなど高難易度の技を披露した。 問題なく演技を終えたように見えたキム・ビョンマンは「立っているのもつらい。偏平足なので終われば痛みが一気に出てくる。練習したほどの演技を見せられず残念だった」と語った。 最近、足首を痛め、本調子ではなかったのだ。 これに対して審査委員の賛辞が相次いだ。 特にキム・ヨナは「演技に没頭して審査を忘れるところだった。私が見たフィギュアの演技の中で最高だった」と絶賛した。 この日の審査結果、やはり1位はキム・ビョンマンだった。 キム・ビョンマンは最後に涙を流しながら「ミスをしたのに良い点数を受けて同僚に申し訳ない」と話し、審査委員席にいたキム・ヨナまでも感動の涙を流した。

©ISPLUS / 中央日報日本語版 2011年 06月 14日 04:00