[芸能] ク・ハラ、ドラマ撮影で射撃シーンを公開

ク・ハラとパク・ミニョンが、SBS(ソウル放送)の水木ドラマ「シティーハンター」の撮影で射撃シーンを披露した。 今月2日、ク・ハラとパク・ミニョンは同ドラマの撮影場に、射撃用めがねや射撃ベスト、耳栓などを着用して現れた。 パク・ミニョンはプロにも劣らないポーズを見せて青瓦台(チョンワデ、大統領府)警護員役らしい姿を演出した。一方、大統領の一人娘で世間知らずな女の子役のク・ハラは、ドラマの中で思いを寄せているイ・ミンホの胸の中で、かわいらしい表情を浮かべながら射撃を習う姿を演じた。 制作社は「異なるカラーを持つ女優の射撃シーンを通じ、視聴者に見る楽しみを提供することができるだろう」と伝えた。 これらの射撃シーンは、9日に放送される「シティーハンター」第6話で公開される。

©ISPLUS / 中央日報日本語版 2011年 06月 09日 03:14