[芸能] 「ソ・ジソブの道」、江原道にいよいよ着工

俳優ソ・ジソブの名を冠した「ソ・ジソブの道」がいよいよ着工する。 江原道楊口郡(カンウォンド・ヤンググン)は今月から「ソ・ジソブの道」の本格的な工事に入ったとし、今後2〜3年の間に区間別に開放するという。 この道は、楊口郡がその管轄地域内の非武装地帯(DMZ)の中でも特に自然の保存状態が良好な51キロメートル区間に造成することを決定した道路だ。 昨年、ソ・ジソブは江原道一帯を旅しながら感じたことをエッセイ「ソ・ジソブの道」として出版し、江原道と縁を結んだ。 楊口郡は「彼のエッセイが紹介された後、江原道トゥタヨンやDMZなど観光についての問い合わせが入ってきている」とし「ソ・ジソブが第2の故郷だと感じている江原道の観光発展に大きく寄与してくれることを期待している」と述べた。

©ISPLUS / 中央日報日本語版 2011年 06月 04日 04:16