[芸能] スーパージュニア、台湾の週間音楽チャートで1年連続1位

スーパージュニアが台湾音楽チャートでアーティスト史上初めて1年連続1位を記録した。 スーパージュニアは昨年発表した4thアルバムのタイトル曲「美人(BONAMANA)」で、台湾の有名オンライン音楽サイト「KKBOX」の韓国音楽トップ100週間チャート52週連続1位になった。 昨年6月第1週から今月第4週まで連続1位ということだ。 これでスーパージュニアは、KKBOXチャート史上、世界アーティストをすべて含めて最長期間1位という栄誉を手にした。 これに先立ちスーパージュニアは3rdアルバムのタイトル曲「SORRY,SORRY」で、KKBOX韓日音楽チャート36週1位、ezpeer+チャートで34週1位という記録を持っていた。 「SORRY,SORRY」に続いて「美人(BONAMANA)」もヒットし、台湾現地でのスーパージュニアの人気を実感させた。 中華圏で活躍中のスーパージュニア−Mも「太完美」で爆発的な人気を得ている。 メンバーのシウォンとドンヘは最近、台湾ドラマ「華麗な挑戦」の主人公にキャスティングされ、活発に活動している。

©ISPLUS / 中央日報日本語版 2011年 06月 01日 03:04