[芸能] ドラマの画面に女性の顔 幽霊では?

26日に放送されたMBC(文化放送)ドラマ「最高の愛」に「幽霊が出た」という声が相次いでいる。 この日の放送では主人公チャ・スンウォンがコン・ヒョジンに愛の告白をする場面が出てくる。 2人が学校の運動場に出て対話をしている時、後ろの柱の後ろから若い女性が顔を出してまた消えたという。 ネットユーザーはインターネット掲示板に「間違いなく幽霊が見えた」「自分だけに見えたと思ってぞっとした」などとコメントしながら、ドラマの場面のキャプチャー写真を載せている。 一部の人が「撮影現場のスタッフの一人ではないか」とコメントしたが、「人にしては顔の位置があまりにも高い」という反論が続いた。 また「誰かがフォトショップでいたずらをした」という主張に対しても、「多くの視聴者が放送中に見たというのに操作であるはずがない」というコメントが相次いだ。 ネットユーザーは「制作スタッフが女性の正体を明らかにしてくれ」「アルバムやドラマの現場に幽霊が出れば大ヒットすると言われる。良い兆候だ」「錯覚かもしれない」などと書き込んでいる。 これに対してドラマ制作陣はまだ特別な反応を見せていない。

©ISPLUS / 中央日報日本語版 2011年 05月 28日 03:38