[芸能] 東方神起ユンホ、短期間のレッスンで完ぺきフィギュア演技

東方神起のユンホがフィギュアスケートを習ってから2カ月でスピンとジャンプを駆使した。 ユンホは5月22日に初放送されたSBS「キム・ヨナのキスアンドクライ」で、「オマージュ・トゥ・マイケル・ジャクソン」というテーマで公演した。 ユンホは多くの公演経験を持つ歌手らしく、闇の中でも自身が引き立って見えるよう照明装置を体のあちこちに付けた特殊衣装を着て登場した。マイケル・ジャクソン追慕公演にも参加したユンホはマイケル・ジャクソンの象徴のムーンウォークなどを氷の上で披露した。 特にフィギュアをたった2カ月習っただけとは信じられないほどワルツジャンプ、スピンなどの技術を見せ、スピンの速度もまた相当に速く驚きを与えた。 キム・ヨナもユンホの公演を見て口が開きっぱなしで、審査委員らも、審査評ではすごいという言葉を惜しまなかった。

©ISPLUS / 中央日報日本語版 2011年 05月 23日 22:09