[芸能] 誕生日迎えたパク・ギュリ、「地球滅亡しないで幸い」

KARAのパク・ギュリが、米国で広まった終末論を皮肉りながらウィットある誕生日のメッセージを残して目を引いた。 パク・ギュリは21日午後、自身のツイッターに「お昼の時間になったのに地球が滅亡しないので幸い。平和に誕生日のお祝いを受けることができうれしいです。みなさんありがとうございます」とツイートした。 パク・ギュリが「地球滅亡」という単語を使った理由は、米国のある宗教団体によって提起された「21日地球滅亡説」のため。自身の誕生日である21日に地球が滅亡するといううわさが広がったことと関連しファンのお祝いメッセージに対し答えたもの。 ネットユーザーらは「機知のある返事」「女神らしいコメント」などの反応を見せた。

©ISPLUS / 中央日報日本語版 2011年 05月 22日 19:31