[芸能] 少女時代、仏パリでの追加公演に登場

SMエンターテイメントが11日、「SMタウンライブワールドツアー・イン・パリ公演が6月10日、11日に仏パリのル・ゼニス・ド・パリ公演会場で開かれる」と明らかにした。今回の公演は先月26日の公演が全席完売となったことに対する答礼の意味で行われる。 公演関係者は「先月の公演では高額でチケットが取引されたりした。数百人のファンがルーブル博物館の前で追加公演を求める事件もあった」とし、再公演を行う理由を説明した。 パリ公演には少女時代、東方神起、スーパージュニア、SHINee(シャイニー)、f(x)などSMエンターテイメントの歌手が総出演し、数多くのヒット曲と華麗なパフォーマンスで完成度の高い公演を見せる予定だ。 一方、9月3、4日には日本の東京ドームで約10万人の観客を集めて「SMタウンワールドツアー」公演が行われる。 ;

©ISPLUS / 中央日報日本語版 2011年 05月 13日 22:51